インプラント

治療費
インプラント手術1本(チタン製) 10万円(ハイブリッドセラミクス)

15万円(セラミック、ジルコニア、ハイブリッドセラミクス)

超音波骨切器による手術 骨移動術 5万円

ソケットリフト 5万円

手術時併用材料 使う場合のみ別途必要 人工骨 実費(2万円〜)

バリアテクニック用膜 実費(1万円〜)

チタンメッシュ 実費(3万円〜)

ピン 実費(1本1万円〜)

経歴

インプラント学会推奨100時間コース終了

各種メーカのインプラント研修終了証所持

説明図

インプラント(人工歯根)は、顎の骨に直接純チタンやチタン合金などを入れて骨と接合(オッセオインテグレーション)させ、その上に 人工歯を被せたり、入れ歯を強固に安定させる土台にしたりする手法です。

 

手術を伴うので全身疾患がある人は、適応症から外れます。

手術を伴うと言うことは、術後、痛みや腫れや内出血が伴い最悪の場合、麻痺やインプラントの迷入などの危険が常に伴う危険性があると言うことです。

また、インプラントの手術後3ヶ月は、安静にする方がベターなのですが、諸事情により早く治療を済ませたい場合、アーリーローディング、イミーディエートローディングなる方法も開拓されております。

骨量が少ない場合の、ポーラスインプラント(販売終了)や、骨の移植、人工骨などを用い ます 。

サイナスリフト、ソケットリフトなども行います。

外国製インプラントの場合の販売終了は困ります。

ジルコニアインプラント(セラミックインプラント)

Z-systems ceramic implant

TAV DENTAL

BioImplant

Ceraroot

Straumann Dental

など??

費用:チタン製のインプラント材料費の2倍のコストが、掛かります。

経済的に余裕があり、より審美性をお求めの方には、こちらのジルコニアインプラントも良いでしょう。

アレルギー云々で病弱な方には、敢えてお勧めできません。費用が掛かりすぎます、、、。

日本製のメーカー物は、ありません。いまのところ、、、。開発費が、掛かるそうで、、、。厚労省との折衝で、日本製が、、、、。ww

 

※インプラントは、永久品ではありません!!ご注意ください!!

しかし、お口を清潔に保ち、メインテナンスをきちんと行えば、非常に長持ちするのも事実です。

お口の衛生と全身管理をきちんと行いましょう。